「ほっ」と。キャンペーン

ライブ後記

■金曜日 遠藤真理子トリオ

もう7年以上一緒にさせてもらっているこのトリオ
なのに、毎回毎回、新鮮な気持ちになれる
3人が定位置について、演奏が始まる前の空気、
何ともいえない緊張感がたまらない

バリバリのプロとして活躍しているまりりんさんとあゆちゃん、
一緒にステージにいる幸せを
鍵盤にぶつけます

まりりんさんが紡ぎ出すストーリーを
あゆちゃんが自由に羽ばたく空を

もっともっと的確にサポートしたい
そして自分の物語を描きたい
脳みそと、引き出しと、私の指を、直結させたい
日々の訓練はすべてそのためなのです

毎回やっているバラードで、最後は締めくくりました


次回は11月です



■土曜日 横山保戸ブラザーズ

会社のあとライブで、キーボード持込だったので
タクシーにて出勤(とても長く持ち歩けない)

仕事の後、ライブハウスまでなんとK部長が送ってくださった・・・
なんという、なんという優しい上司 
ありがとうございました

1つめの「J!H」さんというユニット、
すごく面白かったです
スペインをベースとボーカルのデュオでやったり
トロンボーンとピアノ弾き語りのデュオがあったり
実験的で、それも成功していて、かっこよかった

さて、J!Hさんに5人加わった、「横山保戸ブラザーズ」
ボーカルの横山ちえさんと、保戸ちえさんの苗字をとったらこんなネーミングに

お~ま~え~は~ア~ホ~か~

を、MCで無茶振りされたトロンボーンのもっちーさんが
クールな顔でやってくれました!

ファンキーなナンバーを大人数でやりました

Pine Farmさんは、マスターが音を完璧に調整してくれて
演奏していて気持ちよかったです
気持ちよくて、いっぱい弾いてしまいました

お誘いを受けて参加させてもらったバンドでしたが
めっちゃ楽しかった

コル子持参の活動も少し慣れてきました
お店のシンセを借りる場合、機能がわからなくて
あまり出したい音を出せないので
やはり自分のを持ち込むと気持ちが楽です

ピアノタッチじゃないのと、鍵盤数が少ないので
本格的なプレイはちょっと無理があるのですが
移動のことを考えると、これが精一杯のサイズと重量かな

2日連続で濃いライブ
心地よい疲労感でした
[PR]
by popomama1230 | 2013-09-23 12:54
<< きょんのセッションへ ライブのお知らせ >>